アンチエイジングコスメの最高峰!卵殻膜コスメに注目!

最近スキンケアに敏感な女性たちの間で話題となっている「卵殻膜コスメ」をご存知ですか?

これは「21世紀の新素材」と言われているのであまり聞き慣れない名前なのも仕方がありませんが、今回はそんな卵殻膜コスメについてご紹介します。

そもそも卵殻膜とは?

卵殻膜とは、卵の殻の内側にある薄い膜です。

この膜には、親鳥によって産み落とされた卵が、たとえ栄養を与えられなくても身体を作り、羽が生えて、無事に卵から生まれることができるという不思議なパワーがあります。

今でもケガをした時に卵隔膜を傷口に貼るという昔からの風習が残っている地域があるようで、卵隔膜は古くから様々なことに活用されてきました。

この「傷に貼ると治りが早くなる」ことに注目した東海大学の研究チームによって開発された新成分が「卵殻膜粉末」で、後にコスメとしても肌に様々なメリットがあることが証明されました。

卵殻膜の効果

人間の肌はタンパク質の一種であるコラーゲンで構成されていますが、その約70%がⅠ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンです。

赤ちゃんの肌がきれいなのはこのⅢ型コラーゲンが多いためで、年齢を重ねるにつれて減っていくと共に肌に潤いがなくなると考えられます。

しかし卵隔膜粉末は体内で消化・吸収されることによって、肌の内側にある真皮層でⅢ型コラーゲンの生成を促し、赤ちゃんのようなきれいな肌を取り戻す働きがあり、また卵殻膜は水にも油にも溶けないので、身体の中に入ってもそのままの形で肌に届く成分として製品化されています。

さらにコラーゲンの他にもヒアルロン酸、アミノ酸18種、シスチンが豊富に含まれていて、現在のスキンケア商品の中でハリや弾力に効果があるという確かな結果が出ているのは、卵殻膜コスメだけと言えるでしょう。

新感覚の卵殻膜コスメでぷるるん肌を取り戻そう!

いかがでしたでしょうか?

現在卵隔膜コスメには、美容液やクリーム、ローション、シートパックの他に、ファンデーションやマスカラなどのメイク用品まで様々な種類があります。

中には手持ちのミネラルファンデーションに卵殻膜クリームを混ぜて自作の美肌ファンデを作って愛用している人もいるようですね。

比較的高価な卵殻膜コスメですが、女性たちがハマるには効果が期待できるという理由があるからでしょう。あなたも卵隔膜コスメを体験すれば、もう他のコスメは使いたくなくなるかもしれませんよ。是非機会があれば試してみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

[PR]