袖クルでときめく!女性の心理はどんなもの?

袖クルをされることにより、ときめく女性が増えています。こんなにときめくものだったなんて…と驚くこともあるでしょう。今回は袖クルをされることによる女性の心理について、お伝えしていきますね。

優しさに感動する

男性が袖クルをする時には、女性が困っているような時が多いのです。料理をしていて袖をまくりたいけれど、手が濡れていて出来ないような時に「うーん…」と悩むこともあるでしょう。

そういう時に男性が、サッと背中に回って袖クルをしてくれるというのは、とても嬉しいことです。その優しさに感動してキュンとする女性は多いのではないでしょうか。これが袖クルなんだ…とジーンとすることもあるかもしれません。

男性の優しさに感動することが出来れば、この男性とこれからも一緒にいたいと思うのも、女性の心理としてあるはずです。

憧れがあったので嬉しい

壁ドンや顎クイなど、テレビドラマではよく見るけれど実際に経験したことが無い女性も多いでしょう。でも機会があって袖クルを経験することが出来た時には、憧れていた袖クルを経験できたことが、とても嬉しいと思う気持ちもあるのです。

憧れはあっても、自分とは縁のないことだと諦めてしまうこともあるでしょう。でも心のどこかで自分も体験してみたいなぁという憧れを捨てきれない気持ちもあるはず。そういう女性の心を知っていて、袖クルをしてくれる男性もいるかもしれません。

男性としても袖クルをしたことにより、女性がどういう反応をしてくれるのか興味がある場合も多いのではないでしょうか。

[PR]

包容力を感じてドキドキする

男性の包容力を袖クルにより感じる女性は多いでしょう。包容力のある男性が好みという女性にとっては、袖クルはそれを感じさせてくれて、とても幸せな気持ちにさせてくれるものなのです。

元から男性に包容力を求めていた女性にとって、袖クルでこんなに包容力を感じるなんてと思うこともあるかもしれません。やはり後ろからそっとしてくれる行為だからこそ、そこに包容力を感じるのかもしれないですね。

包まれている幸せを感じることが出来れば、そこに女性としての喜びを感じずにはいられない場合も多いでしょう。

まとめ

袖クルをされることによる女性の心理についてお伝えしてきました。流行っているものだからという興味以外にも、自分にもそんな機会があったらいいなという憧れが女性にはあるのです。

そういうものを満たしてくれるような男性は、女性から見て魅力的ですね。試しにでも良いので男性が袖クルをしてくれると、女性としては満足感を得ることが出来るでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする