ヘンプオイルの効果は魅力的!積極的に摂りたいオイルと言われるワケ

美容や健康に気を使う人の中で話題になっているヘンプオイルは、麻の実から摂れるオイルです。そのため「ヘンプシードオイル」と言うのが正しい名称とも言われています。栄養が豊富に含まれるため多くの効果が期待でき、利用する人も増えています。

ヘンプオイルに含まれる栄養素

麻の実は栄養価が高く、スーパーフードとも言われています。そんな麻の実から採れるヘンプオイルには、必須脂肪酸のリノール酸、aリノレン酸がバランス良く含まれるだけでなく、ごく限られたものにしか含まれないγリノレン酸も豊富です。

必須脂肪酸は体の中で作ることができない為、経口摂取が必要。不足する事で体の不調が起こる可能性が高まると言われています。

さらに、豊富なたんぱく質の必須アミノ酸やビタミンE、マグネシウムやカリウム、鉄分や亜鉛などのミネラルも豊富です。

ヘンプオイルの効果は?

ヘンプオイルには多くの効果が見込めます。必須脂肪酸は肌に潤いを与え、血流促進効果もあるため美肌やアンチエイジング効果が期待できます。

また、ホルモンバランスを整えるγリノレン酸が作用し、女性の悩みとして多い月経前症候群の改善が可能です。

αリノレン酸の効果で体内の新陳代謝を活発にし、脂肪の燃焼にも役立つため、ダイエットをより効果的にするでしょう。さらに、血中コレステロールの減少により生活習慣病の予防にもなると言われています。

ヘンプオイルの使い方

ヘンプオイルの効果的な使い方は、食用だけではありません。浸透力も良く肌への保湿効果も高いため、化粧品に使用されている場合もあります。

経口摂取する場合には、大さじ1杯程度で必要な栄養素を取ることが可能です。ドレッシングなどに使用するのもオススメでしょう。但し、摂りすぎると下痢や軟便になる可能性があるため、注意しましょう。

どのような食品でも体に合わない場合があるため、異変が起こった場合には使用を中止することも考える必要があります。

サッパリとしたオイルなため、マッサージオイルとしても使いやすいのも特徴。スキンケアだけでなく、ヘアケアとして頭皮のマッサージや髪の乾燥対策にも使用可能です。

まとめ

様々な効果が期待できるヘンプオイルは、油と考えると避けたいと思う人もいるでしょう。しかし、油も人の身体に必要な物。ヘンプオイルは栄養素が豊富なだけでなく、体内で脂肪になり蓄積されやすいトランス脂肪酸が含まれていないため、積極的に摂りたい質の良い油と言えるでしょう。

美容や健康に効果的なオイルとしては、ココナッツオイルやオリーブオイルなどもありますが、中でもヘンプオイルはオススメのオイルと言えるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする