マツエクは自分の目に合わせてデザインを選ぶのが基本!

メイクなしでもパッチリ目になれるマツエクは、もはや女性にとっては常識となりつつあります。

そんなマツエクには様々なデザインがあるのをご存知ですか?自分に合ったデザインにする事でさらに魅力的な目元を作る事ができますよ。

まずはマツエクのメリットとデメリットを知る 

マツエクはビューラーやマスカラなどアイメイクをしなくてもクルンとカールしたまつ毛が一日中キープできるのが一番のメリットです。

しかもつけまつ毛よりも自然なので、違和感なくまつ毛を長く見せる事ができます。水に強いので、海やプールなどでも安心ですし、旅行やお泊りなどで、スッピンに自信が持てるというのも大きなメリットです。

ただし、オイル系のクレンジングが使えなかったり、うつ伏せや横向きで寝られなかったり、目がかゆくても手でゴシゴシできなかったりと不自由な事もそうですが、月に1度程度のリペアが必要になるので、経済的に負担がかかるというデメリットもあるでしょう。

Jカール

緩やかでナチュラルなカールがついているマツエクで、日本人のまつ毛には一番近い形と言われています。

あまりまつ毛だけ目立たせたくない人や、自まつ毛と変わりなく仕上げたい人にはおすすめです。接着面が多いので、ケアが簡単なのも初心者向けのマツエクと言えるでしょう。

まつ毛が地面と平行に生えている人や、正面から見て毛先が上がって見えすぎないクールな目元を作りたい人はJカールデザインを選ぶと良いですね。

Cカール

リピーターに一番人気があるのがCカールデザインです。しっかりとビューラーをかけたようなカールがついているので、前から見るとちょうど良い感じに毛先が見えて、目をパッチリと大きく見せる事ができます。カールがキュートな目元を演出してくれるので、ここぞ!と言う時にはおすすめですよ。

元々まつ毛が下向きに生えている人や、クールよりもキュートな雰囲気がお好みの人はCカールが合っていますが、接着面はJカールよりも少ないので、ケアに慣れてからの方が良いかもしれませんね。

Dカール

Cカールよりもさらに丸みを帯びた強いカールが特徴のDカールデザインは、ビューラーをこれでもかと言うくらいしっかりかけた時のカールが実現できます。最大限に目を大きく見せる事ができるので、人形のような可愛らしい目元を演出できます。

こちらも元々まつ毛が下向きに生えている人や、毛先が真上に上がっているまん丸な目になりたい人におすすめです。

自分好みのマツエクを見つけてスッピン美人に!

マツエクは自分のなりたいイメージに合わせてデザインをチョイスする事で、イメージ通りの目元が作れます。マツエクさえしていればたとえスッピンでもハッキリした目元になるので、メイクをしているように可愛くいられるのが嬉しいですね。

まだマツエクを経験していない方は、是非ご紹介したデザインを参考にしてマツエクに挑戦してみて下さいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする